読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフと子ども

いまの私の毎日の真ん中、子どもと家族の暮らす場所を、心地よくシンプルに。

洗濯槽の掃除 ー 酸素系漂白剤のお仕事

3ヶ月に1回ほどの割合で、洗濯槽の掃除をします。


用意するものは、

粉末の酸素系漂白剤(液体だと効果が薄れるときいて、粉末を用意しています。)

ゴミとりねっと

(適当なものに、ストッキングを巻いて代用しています。今回は捨てる予定だった子どものおもちゃ。縁日でもらうような、光る輪っかです。

前は針金ハンガーを使っていたのですが、断捨離で捨ててしまいました。


出るわ出るわ!

こんな洗濯機で洗濯してたなんて恐ろしいです。

実家では特にやってるような感じもしなかったのですが、母もやっていたのかな。

それとも、漂白剤が配合されてるような強めの洗剤だったから、洗濯槽にも汚れがつかなかったのかな。

私がいま使っている洗剤は、も入ってないものなので、洗濯槽に汚れがつきやすいのかもしれません。大人の襟袖などの汚れが落ちにくいのが悩みです。

これにも、酸素系漂白剤を…と思うのですが、温度を考えるとなかなか出来ません。


石鹸洗濯も気になるし、今年は洗濯の方法を確立したいです。