読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフと子ども

いまの私の毎日の真ん中、子どもと家族の暮らす場所を、心地よくシンプルに。

ポケットティッシュの保管場所

ポケットティッシュ。

もらわないようにするのがシンプルライフかと思うのですが、もらうようにしてます。

子どもの鼻垂れ、冬はいつも、毎日、です。

そして、フンッ、っと青っ洟を両方から出して逃げ回る長男…

ティッシュ持ってないと不安で仕方ないのです。

いつも出かける時に確認すればいいのですが、出がけは本当に忙しいので、ついつい配ってるティッシュを見かけるともらってポッケにいれておきます。

そんな私のポケットティッシュの置き場所は下駄箱の中。

ついでにマスクも置いてあります。




にしても、いつも思うけど、がんセンター行きのバス乗り場で、がん保険のポケットティッシュ配るのは、頭いいというか、あざといというか。

見舞った相手を思う時、自分のことを考えられないのは、私だけではないはず。

自分のことを考えないのは誰も喜ばない、配ってる人にきっとバスに乗り込む人の気持ちは分からないだろう、と思うけれど、なんとも言えない気分になる。